お金持ちについて・・・FIREとは

FIREについて

お金持ちについて語るとき、人それぞれ色んな事を想像すると思います。
年収が2000万円ある人。高級外車に乗ってる人、一等地のタワマンに住んでる人、毎晩夜の店でパーリナイしてる人。
しかし、お金持ちは資産所得>生活費 ←な人です。

これはマネー系Youtube「リベラルアーツ大学」の両学長のベストセラー「本当の自由を手に入れるお金の大学」のトップに記されています。

資産所得>生活費をもう一度説明すると

資産所得とは、不労所得ともいわれたりしますが、いわゆる株式や債券、不動産などの投資によって得られる資産からの所得。

この資産所得が月々の生活費を上回ると、これが経済的自由となります。

例えば、月々の資産所得が20万円で生活費も20万円なら、仕事をしなくても食べていける状態になり、必死に嫌な仕事をしたりして、働いて生活費を稼ぐ必要はなく、働いてもいいし働かなくても生活していける状態です。

この経済的自由(Financial Independence)に早期リタイア(Retire Early)を組み合わせたものが

FIREとなります。

欧米の先進国発のFIREは、現在日本でもプチブームとなり、憧れる若者が多いと聞きます。

30代中盤の自分も、これは初めて聞いたときはすごい衝撃で、良いなぁと心から思いました。

そして、元々倹約家で支出も極端に少なかった我が家は、それまでは曖昧だったマネーリテラシーを勉強し、また全く知らなかった投資というものを勉強することによりFIREのしっぽが見えてきたという感覚があります。

我が家もお金持ちになりたい!

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました