貯金への第一歩。先取り貯金と固定費削減

貯金しようと決めたとき、一番効果があるのは先取り貯金です。
毎月収入がある方なら、収入を受け取った段階で、いや!受け取る前に強制的に貯金することです。

もう一度言いますが、強制的に貯金です!

強制的に貯金のおすすめは、財形貯蓄ですかね。

投資をしたい方は、積立NISAやiDeCoも良いかもしれません。


そして、次に効果があるのは固定費の削減です。

削減すべき固定費は

・住居費を下げる(家賃など)

・通信費を下げる(携帯代など)

・サブスク代(使ってないサブスクを解約)

・保険を解約する。

などがあります。

固定費については、一旦実行してしまえば、あとは特に気にせず、ほっとくだけで支出が減ってます。

先取り貯金で大事なのは、月々の給料から先取りすることも大事ですが、ボーナスをもらったらそれからも先取り貯金しましょう。

先取り貯金と固定費削減で、かなり家計収支が改善されると思います。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました